香りでインフルエンザ対策

インフルエンザの季節がやってきました。

インフルエンザウィウルスを死滅させる精油として、ドクダミ、ラベンサラ、ユーカリラディアータ、
ティートリーがあるそうで、富山大学の教授による論文でも抗インフルエンザ作用の結果が発表されています。

人での臨床実験ではなく、マウスでの実験なので、薬のように薬効が確かめられたわけではないのですが、
効果が期待できるのかもしれません。

精油の抗菌性について詳しくは、「抗菌アロマテラピーへの招待」に著されています。

さて、AirQでユーカリ系の香りは「ユーカリハーブ」と「スパユーカリ」があります。

「ユーカリハーブ」はユーカリラディアータに近い香りでティートリーが配合されています。
「スパユーカリ」はユーカリにミュゲが加えてあるので、ユーカリのクセがマイルドになっています。

ユーカリ自体には約500種類あり、それぞれ葉の形や香りの主成分が異なり、何とも奥が深い植物です。