オフィス内での香り

心地よく働けるオフィス環境づくりの一環として、
緑化やBGMなどに加えて、香りをエントランスや執務スペースにも導入頂けるケースが増えてきました。

心地よい香りにしたいというニーズもありますが、
下記のような臭い対策としてのニーズもあります。

・昼食後の食べ物の残り香
・工事や建設など体を動かす仕事で男性が多い職場
・喫煙室周辺からの臭い

ITツールの導入とは違い、AirQの費用対効果が見えにくところはあります。
しかし、職場環境改善→帰属意識の向上
といったように数字として直接的な効果を測ること難しいのですが、
間接的な効果は表れてくるのではと思います。

10年前にこのAirQの事業が始まった時のフレグランスは、
香水っぽいものや香りが強いものが多かったです。

近年は日本オリジナルの香りや、あっさり系の香りが増えてきたので、
オフィス内をはじめ10年前にはなかった導入先が増えています。