ジンの香りがするポスター広告


ペルノリカール社が「ビーフィターピンクジン」のプロモーションで
イチゴの香りがするポスターをロンドンの地下鉄の駅に2週間掲示している。
駅の出口をピンクジンの広告で占拠し、通勤客の嗅覚と視覚に訴えている。

ピンクジンンはイチゴの香りづけをしたジンでミレニアル世代をターゲットとし、今年2月に発売された。
スペインではジン市場の成長規模の40%はピンクジンが占めている。

引用 the drinks business.com

ヒースロー空港に香りが出る地球儀のオブジェ

jetscentjpg

  新しく増築されたイギリスのヒースロー空港の出国ターミナルに地球儀の形をした香りが出るオブジェが取り付けられた。
オブジェに供えられたパネルに触れると、日本、タイ、中国、南アフリカ、ブラジル、計5か国をイメージする香りが地球儀から出てくる。
旅立つ前に、5か国の雰囲気を香りで体験してほしいと、ヒースロー空港のCOOノーマンド氏は述べている。

引用元:CNN TRAVEL

日本への香りの旅

hartman

  1902年にドイツ人と日本人のハーフである芸術家ハートマン・サダキチ氏がニューヨークの劇場で観客に目隠しをしてもらい、
香りを嗅いで日本への旅を楽しんでもらうというコンサートを行った。しかし、観客からの非難の声が上がり、中止し、その後再演することはなかった。

  今月7日よりロサンゼルスのハマー美術館にてハートマン氏が行ったコンサートを再現した催しものが行われる。
当時と同じく観客が目隠しをし、香りと音楽で日本への旅を体験できる。

引用元 : PSFK

オペラとフレグランスの共演

opera house
シドニーのオペラハウスで開演している、古代エジプトが舞台のフィリップグラス氏が手掛けた
アクナーテンというオペラにてProlitecのディフューザーを用い、
シーンに合わせてフレグランスを噴霧するという演出が行われた。
また、お土産として劇中のフレグランスをアトマイザーにいれて観客に配られた。
フレグランスはIFFのノムラ・チアキさんが調香をした。

引用元 : Market Wir