空港でのAirQ導入事例



日本の空港ではラウンジやお手洗いにAirQを導入しているところがあるが、
ハンガリーのリスト・フェレンツ国際空港(ブダペスト空港)では、セキュリティーチェックを行うスペースでAirQを利用している。

McKinsey&Companyによると、旅行客が感じる空港での不満の上位10個のうち
4個がセキュリティーチェックに関わってくるという。

ブダペスト空港では、長期のトライアルを経て、長い行列での待ち時間のストレスを軽減するためにAirQの導入に至った。

クイーンズランド工科大学(オーストラリア)のマクドネル教授の論文にあるように、
香りには時間知覚を短く感じさせる効果があるようだ。

引用:prolitec.com