スマホで匂い認識技術


Nanoscent社(本社:イスラエル)はスマホで匂いを認識できる外付けデバイスおよび
アプリを開発しているスタートアップ企業である。

同社の技術は既に乳牛の妊娠を匂いから検知したり、刑務所で匂いによるドラッグテストなどで
利用されている。

現在は、匂いを使った異性とのマッチングアプリを開発中である。
1年以上交際もしくは結婚しているカップル100組から
3000-4000の体臭のサンプルを採取し、匂いの相性をAIに学習させている。

共同創業者のガブリエリ氏によると、
匂いを最新技術と結びつけることは未開拓の領域が多く、
アプリなどを通じて様々なサービスを模索していると話している。

引用:The Times of Israel