ポップコーンの匂いがする新聞広告

News Corp Australiaはグループ傘下の6紙にポップコーンの匂いをインクに混ぜ、
ポップコーンの匂いがする新聞広告を打ち出した。

350万部の新聞に3137kgのインク、ポップコーンの香料を200kg使用した。

今週、同社がDream Worksと組んで15本の映画コレクションDVDを発売するにあたり、
プロモーションとして今回の企画を行った。

マーケティング担当者によると、ポップコーンの香りで家族と映画を鑑賞したときの
楽しい思い出を喚起してもらい、今回のDVDを家族と見て欲しいと話している。

引用:The Advertiser